春のIrish Live Party at日野駅舎なないろ を開催しました

3/23金)夕刻より、日野駅舎なないろにて、春のIrish Live Party at日野駅舎なないろ を開催しました。

まだ風が冷たい日で、夕闇に浮かぶ駅舎も凛とした気配。

駅舎向かって左側のスペースが、ライブ会場となる交流スペース「なないろ」です。

 

フィドルJohn*ちゃん、バウロン(アイルランドの太鼓)のトシバウロンさん(from John John Festival )、そしてギターの福江元太さん。

昨年11月に同じ「なないろ」でとても盛り上がった特別なトリオが再び、日野町に♪

前売チケットはモチロン完売。なないろ内はワクワク感でいっぱい!

 

今回もドリンクは八日市COUYAさんに、

 

そしてfoodは、石窯でピザを焼いてくださる8doriさんにお願いしました。

 

 

John*ちゃん、トシバウロンさんは真夏のオーストラリアツアーから帰ってきたばかり。

お土産話も交えて和やかにライブが始まりました。

 

今回は、しっとり聴かせてくださる曲も多く、John*ちゃんのまっすぐな歌声に聴き惚れたり

 

ゆったりスウィングしながらお食事や飲みものを楽しんだり

 

だけどやっぱりダンス曲ではお客さまも踊りだして大盛り上がり!

 

写真がないのが残念ですが、John*ちゃんのフィドルとタップの演奏や、元太さんのギターソロも。

途中休憩をはさんで、19時から21時半近くまで。今回も期待を超える素晴らしい演奏で、早くも「次回が楽しみ!」とのお声をたくさんいただいています。

 

このメンバーでのライブだけでなく、別編成でのライブもあるかも…??

こっそり、日野町が「滋賀でアイリッシュといえば!」みたいな町になったらいいな、と妄想する店主でした。